不思議の国の軟体鉱物

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから一緒に殴りに行こうかー

拡張BNF記法め……

レポートのための作業をしながら日記更新です。
何か突然忙しくなって……くそ、プログラム言語論め。

というわけでアニメ感想です。
・おとボク
最近良いツンデレにあってないなぁ……
ん? 何か昨日も同じことを言った気が……

・ライオンマルジー
面白いと言えば面白いのですが、『GARO』が恋しい。

・GA
後藤さーーーん!!

何かこの土日に自殺者がいっぱいいたようですが……

いじめがあることが問題ではなくて、
自殺以外の選択を選ばないのが問題では。

弱いものいじめを無くす事は恐らく不可能でしょう。
生徒全員が平等な場合、自分たちで一時的な上下関係を作るのは
避けられないことだと思うのですよ。
そうすると、上下関係の安定のために
いじめが起きてしまうのも避けられないと思われます。

そうなると重要なのは、いじめからどう抜け出すか。

上下関係から抜け出すか、その関係を破壊するのが一番なのですが、
それは人間関係を壊すことでもあります。
そのため、現在の学校教育では難しいのではないでしょうか。
不登校やキレてバット振り回すのを推奨する学校なんてあるはずない……

ですが、そういうことをしないと自殺するように思えます。
学校に真面目に通うことを止めずに、人間関係を変化させる。
それはとても難しいことだと思います。
易々と変化するような人間関係にならないようにいじめがあるわけですし。
まともに生きていると、いじめが終わらない。
でも、まともに生きることが身に染み付いている。
だから、死ぬ。

「命を大切に」とか言ってますが、
命を大切にしすぎて疲れたから死ぬわけですから。
だから、この言葉じゃダメ。
もし言うなら、「死ぬつもりで、不登校しろ
これですね。これなら死なないで済みます。
ひきこもってしまうかもしれませんが、まぁ、死ぬよりは。

ひきこもりが嫌なら、別の言葉。
死ぬ気で殴り殺して来い
これですね。ナイフとかは危ないので、素手で。
ひきこもりませんが、返り討ちに遭うと危ないですね。

では、とっておき。
いじめを黙認する先生を殴れ
これですね。これなら安全。将来が少し潰れるかもしれませんが、
上の2つより良いです。「命を大切に」と比べれば天と地の差。
やっぱり人間関係壊すには暴力ですよ、うん。

暴力はいけないのかもしれませんが、殺人よりはマシです。
自殺って、殺人ですよ。
それよりはまだ、先生殴った方が。

全国のいじめられてる中学生は、先生殴ろう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/14-089c9f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。