不思議の国の軟体鉱物

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な組み合わせで漫画を買ってしまう

『富江』と『えの素』と『イグナクロス零号駅』を古本屋で買いました。

この組み合わせ……そろそろ脳がやばいですか?

アニメ感想。
・セイント・オクトーバー
あんまりにも唐突に神様とか出すのってすげぇ。

・仮面ライダー電王
キンタロス暴走しすぎ。まぁ、白鳥百合子の脚しか見てなかったけど。

さて、各漫画の感想でも。
まず『富江』は……面白いです。
伊藤潤二先生のなんかぶっ飛んだセンスが所々に垣間見れます。
死ねば死ぬほど分裂、増殖していく富江はグログロですが、
怖かったり可愛かったり可哀相だったりツンツンだったりします。
昔の富江より今の富江のほうがロリっぽく可愛く見えるのは
伊藤潤二先生の画力云々より死ねば死ぬほど富江が綺麗になるからでは?
ホラー漫画というよりむしろ萌え漫画に見えます。本気で。

次は『えの素』は……面白いです。
まぁ、下品&シュールなギャグマンガなのですが、
葛原さんというキャラがすごく良い。クール&サディスト。
ギャグ漫画というよりむしろ萌え漫画に見えます。本気で。

最後。『イグナクロス零号駅』は……読んでないです。
『旋光の輪舞』のメカデザインの人が描いた漫画です。
100円だったのでつい買ってしまったのですが、まぁ、いいや。

『富江』も『えの素』も黒髪長髪でサディストな美人が出てきて、
もしかして私はそういう趣味なのじゃないかと心配になってきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/146-85e140da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。