不思議の国の軟体鉱物

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女幻想の結果

今日は1日中本を読みました。年に一度あるかないかのこと。
読んだのはこの前買った『夏への扉』です。
これはSF小説でも名著中の名著で、タイムスリップもの。

で、感想。

今のオタクの感性って、こういう小説の結果かもね。

どうだろう。アニメ感想。
・銀魂
坂本は結局凄いのか凄くないのか。

・ロミジュリ
もう『ファイヤーエムブレム』にしか見えない。

この小説のあらすじは、友人と恋人に裏切られたショックから
コールドスリープで未来まで冷凍睡眠した猫好きの主人公が、
今度はタイムマシンで過去に戻って仕返しして、それから
えっと、ここ重要。
ロリと結婚&愛猫も取り戻し未来の世界で幸せに暮らしましたとさ。


つまり、ロリコンで猫好き。

この作者の別の小説は『ガンダム』のネタ元とも言われてるし、
どうも、こういう作者の感性が小説に反映され、
それがまた現代人の心に影響を与えているのかもしれない。
『不思議の国のアリス』でもアリスとチェシャ猫がいて、
どうも猫とロリという、純粋無垢で自由なイメージを持つこの2つは
多くの作家が描く一種の理想なのでは無いだろうか。

思えば、心理描写をリアルにすればするほど、
小説内の大人の女性は現実的な考えを持つ必要がある。
現実に、大人の女性は現実的な考えをしがちらしいから。
しかし、主人公たちには夢があった方が良い。また、読者にとっても。
そのためにはただの大人の女性と結ばれるよりも、
少女の心を失っていない女性と結ばれる方が良いし、
そのような女性を主人公とすべきである。
多くのドラマ、小説でも、女性主人公は大抵子供っぽい。
それは夢を持つためではないだろうか。

つまり、みんなロリが好き。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/175-47b13fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。