不思議の国の軟体鉱物

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢制限違反してますか?

自分自身について考えて良いのって何歳まででしょうか?
主に生き方について。

とか思いながらアニメ感想。
・セイント・オクトバ
ユアン君のせいで街が大惨事になりそうな予感。

・らきすた
えっと、ちゃんと内容覚えてるよ! …………………………えっと。
本当に私はこのアニメ見たんだろうか……

脳内構造が中学2年生な私は、大学生になった今も自分を考えているのですが、
普通の人はもうそういう事考えていないと思うのですよね。

私の場合は、今の自分の状態に納得するためにそういうことを考えます。
色々な可能性や、こういう事をしてみたら楽しいだろうか、
もう少し努力すべきか、どんなことをしたいのか、すべきなのか。
そういうことを考えると、今の自分というのがそれほど悪くないことに
気づいてしまいます。まぁ、自分で考えて選んだ結果だから。

自分自身について考えないでいると、
ある時ふと「何やってるんだろうか、自分は」と気づいてしまいそうで。
時々で良いから自分について考えないと、自分に納得出来ない。
納得できずに、もしくはそういうことを考えずにがむしゃらにやると、
ある時突然ぽか~んとなりそうで、怖いのです。
少なくとも自分はそうなってしまう人間で。
そしてそうならないように頑張る人間でもあります。

自分を疑問視して、そして有利な結論に導き、自己肯定に。
こういう中学生の屁理屈みたいな儀式は重要かもしれません。
いや、でも別に逆でもいいのかも。
自分の現在の状況に文句ばかり言って、運が悪いとか、
本当はこんな所にいるべき人間じゃないとか言うのも。
自分の現在を自業自得、そして最善の選択の結果として肯定するか、
それとも不運の連続、不当な扱いの結果として否定するか。
どちらにしても、ある日突然浮かんだ疑問に悩まされずに済みそうです。

待てよ、普段からそんなこと考えているよりは
その突然の疑問に悩まされる方が良いんじゃ……?

心はままならない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/180-1eca2587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。