不思議の国の軟体鉱物

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタバレしつつ『トランスフォーマー』感想

さて、『トランスフォーマー』見てきました。
CMを見る限り、それほど期待できなかったのですが、はたして……

ネタバレいっぱい言いそうだから注意。アニメ感想。
・モノノ怪
若本が出てきただけで爆笑。





さて、んじゃ感想です。



格 好 良 す ぎ !

すごい、すごい格好良いですよこりゃ!!
CGメカだと史上最高級。今までCGメカ俺ランキング第1位だった
『ワイルドワイルドウエスト』の巨大スパイダーメカ
あっさり抜いて第1位ですよ!! 主にデストロン組が!

えっと、まずストーリーですが、どうでもいい。
とにかく、最初に米軍基地にデストロンのトランスフォーマーが登場。
その破壊活動シーンがいきなり見もの。
CGならではかつ、CGとは思えない攻撃力と重量感、速度!
今回の映画のトランスフォーマーはみんな、上の3点が凄いです。

まず攻撃力。人類の作った兵器も建物も、トランスフォーマーの攻撃には
あっという間にただの残骸です。この攻撃力の見せ方が巧い。
次に重量感。主人公が人間なので足元のシーンが多めなのですが、
全体が見えない分、巨大さが感じられ、重量感があります。
本当はもっとトランスフォーマーの全身を撮ったバトルシーンを
増やして欲しいとも思いましたが、180億円の制作費でも無理なようです。
というか、それだけの制作費を使えば本物1体出来そうですが。
そして何より、速度!! とにかく、信じられないくらい動きが速い!
何かパーツがごちゃごちゃしてて、CM見たときはちょっと不安だったのですが
あの大量のパーツで構成されたメカがもう動く動く!
これ作ったCGスタッフって全員サイボーグ化してるんだと思う。
さもなきゃ過労で死んじゃう!
きっと制作費1億5000万円(らしい)はサイボーグ代!!
で、正直トランスフォーマーの動きは視認できないくらい速い。
もちろんゆっくり動くシーンも多いのですが、速い時は速い。
その迫力は、是非とも劇場で見るべきものです。

で、ここからさらにネタバレになるけど、見所を幾つか。
まずはサイバトロン側。といっても、作中だとそういう呼称は無いけど。
やはりサイバトロン側はコンボイが格好良いです。
名前は「オプティマス・プライム」になってますが、コンボイです。
トランスフォームするとやはり車のコンボイになります。
ロボモードもおなじみのコンボイです。感動します。
コンボイはデストロン相手に殴り合いするシーンが多くて、
あんなごちゃごちゃしたCGロボが2体、良く動くもんだ! と感心出来ます。
トランスフォームのシーンもなかなか素敵なので、最高。

ですが、やはりデストロンの方が格好良い。格好良過ぎる。
サイバトロン側が一般車、街中で見かける車なのに対して、
デストロン側は主に軍兵器にトランスフォームします。
なかでも、メガトロン様とスタースクリームが凄い。
メガトロン様は他のトランスフォーマーより少し大きめで、
もちろんパワーも強く、まさにデストロンのリーダー。
攻撃力と重量感は他の追随を許さず、トランスフォームも興奮する!
もうストーリーなんてどうでもいいや! メガトロン様万歳ゴッツンコー!!

で、それより格好良いのがスタースクリーム。
日本に輸出されるかどうかで話題になったステルス戦闘機F-22
(ブーメラン型ではなくて、いわゆるジェット戦闘機の形)に変形します。
それで、それが恐ろしく格好良い。
というのも、この映画ではスタースクリーム以外のトランスフォーマーは、
擬態形態を戦闘にあまり活用してません。ちょっと残念。
しかし、スタースクリームはさすが知能派、見事に使い分けています。
スピードの擬態形態、パワーのロボ形態。
戦闘機にトランスフォーム出来る利点を巧く利用した戦闘シーンは
CGメカバトルシーン俺ランキング第1位に輝きました。
いや、本当に格好良い。スタースクリーム格好良い。
この映画がスタースクリームVS人類軍という、
「戦闘機に擬態するエイリアンと人間の戦い」みたいな映画だったとしても
これだけの映像を見せてくれるんなら許しちゃうような格好良さ。
危うくAmazonでスタースクリームの玩具買いそうになっちゃった!

全体的な印象としては『リベリオン』が近いかもしれません。
ガン=カタシーンの変わりにトランスフォーマーシーンが。
ただ、『リベリオン』よりはコミカルです。
コミカルシーンが長くて「早くバトルしろよお前ら!!」と言いたくなる位。
でもそれらを吹き飛ばすくらい、トランスフォーマー達が凄い。
筆舌にしがたい迫力と格好良さ。本当に。
「ストーリーとかメッセージとかどうでもいい!! 
メカが格好良く変形して格好良く動いてくれればそれだけで100点!!
という人にはオススメの映画でした。格好良かったから。
とりあえず『リターナー』の擬態ジャンボジェットや
『ワイルドワイルドウエスト』の巨大スパイダーが好きな人は
絶対に見るべき映画であると思います。
まぁ、上の2つを両方見てる人はそんなにいないと思いますが……
上記の2作品をメカ目的で見た程度のメカ好きなら、見ましょう。
劇場のスクリーンで見れば、2000円の価値はあります。
是非。

あぁ、もう1回見に行っちゃおうかなぁ……
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/214-a9f2f6cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。