不思議の国の軟体鉱物

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるむ

どうも、卒業研究のレポート出して夏休みになった私です。
なんというか、ゆるむ。

でも明日もバイト。アニメ感想。
・ロミ×ジュリ
ロミオとジュリエットがいらない子。

・鬼太郎
バックベアード様が見れたので大満足。

・マイメロ様
そんなにぬいぐるみがいいか!

さて、ゆるんでるのでとくにネタがありません。

あっ、そうそう、『エル・カザド』が本気で面白い。
『ガラスの艦隊』以来の面白アニメかもしれない。
路線としては『ストロベリー・パニック』にも近いかも。
それか『スピードグラファー』かも。つまり、私好みの話。
まぁ、上記四作品の共通点が「変態がテンション高めに奇行に走る
というだけの話なのかもしれませんが。それにしても面白い。
賞金稼ぎのナディは、ひょんなことから魔女の末裔エリスと共に
南への逃避行をする羽目になってしまいました。あと百合。
そしてそれを追いかけるショタっぽい変態ストーカーマゾ超人!!
さらに『ドラクエ』のスライムそっくりなロリを連れたおっさんも出てきて、
頭の悪い演出などが大炸裂な作品になっております。

こういう作品の味を出しているのが、台詞ですね。
各種超演出は当然として、やはり印象的な台詞が作品を笑いに昇華させます。
例えば『ガラスの艦隊』なら「風が笑ってるぜ」
例えば『ストパニ』なら「例えば地球温暖化だ」
例えば『スピグラ』なら「戸籍など変えてしまえばいい」
そして『エル・カザド』なら「ボクのエリス」で。
色々とツッコミどころ満載な作風は、4作品とも共通。
やはりこういうアニメこそ、本当に楽しいアニメだと思う。
笑いの雰囲気を醸し出す無数の要素の集合、
この面白さは見ないと分からない。見ても分からないかも知れないけど!

ストーリーも作画もイマイチなのに面白いアニメって、
それはそれで凄いアニメなんじゃ無いだろうか。
あと、『エル・カザド』のエリスはすげぇ可愛い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/215-d911b9e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。