不思議の国の軟体鉱物

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンバランスな空

天気が雨になった途端、寒い!!

小説書くのに熱中してネタが無いです。アニメ感想。
・モノノ怪
グリーーーーーンリバーーーーライトーーーーー!!

・ロミ×ジュリ
赤い旋風人気過ぎて笑った。

さて、小説です。こまごま書きすぎ!?


『Respective Tribute』 第19回

「ホンシアが使用してる武器は、もちろん狙撃銃。昨日貴女が見た長い銃ね。狙撃銃を使って長距離からターゲットを射殺するのは他のスナイパーと同じなんだけど、ホンシアは魔力を利用して、空中から狙撃を行っているのが特徴なの」
「昨日もそうしてたわ」
「ええ。空中から狙撃を行う人間なんて滅多にいないから不明な点が多いんだけど、さっきアリスが箱を固定したみたいに身体と銃の両方を魔力で固定してるんだと思う。恐らく相当な訓練を重ねたんだろうけど、これなら空中でもある程度は安定した射撃が行える」
 端末の画面に、ホンシアが行った狙撃のデータが表示される。
「あと、分かっている限りでは狙撃対象との距離はそんなに遠くない。500m程度の距離で、これだと命中率は上がるけど見つかる可能性も高いの」
「見つかっても、すぐに逃げられるんじゃないかしら」
「その通りよ。空を飛べるから確保するのは難しい。それに狙撃場所が建物の中や屋上に限られないから、屋外に関してはターゲットの位置にほとんど関係なく狙撃が出来るの。狙撃地点の変更もかなり自由だから、警備が手薄な所を狙って撃って、それですぐに離脱する、というのが彼女の常套手段ね」
「ふ~ん……だけど、ホテルやマンションで撃たれてる人が多いわ」
 アリスは画面の一角、狙撃された場所のデータを指差す。ホテルや自宅マンションなど、高層の建物で狙撃されたケースは屋外で狙撃されたケースの2倍以上の数である。
「高層建築物内のターゲットに対する夜間の狙撃。これも彼女の得意技ね。昨日の事件もそう。通常なら、屋内の高層階にいるターゲットに関しては狙撃場所がかなり制限されるから、狙撃が難しいの。だけど、ホンシアならターゲットのいる階と同じ高さの空中で静止できる。これなら相手が窓越しにいれば狙撃が出来るから、夜景を見るとかで窓に近づいた相手を……ドーン!!」
 突然の大声にアリスがビクっと震えた。アリスの反応に奈々子は苦笑する。
「ひどいわ! 昨日もそれでとってもびっくりしたんだから!」
「ごめんごめん。高層階だとカーテンを閉めない人も多いから、ホンシアにとっては狙いやすい。夜なら見つかりにくいし、逃げるのも容易だから日中より安全に狙撃が行えるってわけ。この手口で、何人もの……特に企業役員を殺害してるのよ、彼女は」
「むぅ……」
 奈々子の話を聞いているのかいないのか、アリスは眉間に皺を寄せながら画面のデータを見つめている。対策を考えているようにも、理解できずに悩んでいるようにも見える表情だった。
「で……何か考えはある?」
 話を進めるため、奈々子は言葉を促す。
スポンサーサイト

コメント

れんさいそくどがぐーんとあがった。

調べてみたら狙撃銃の有効射程って800メートルから2,000メートル以上にもなるんですね。すごいぞスナイパー。

ホンシアさんは『魔女っ子スナイパー』ということでよろしいのでしょうか。

え、読んでる人いるの!?

ま、まさか本当に読んでる人がいるとは……有難うございます。
警察とかだと確実に当てるため100mくらいでやるらしいんですけど、
普通は500~1000mくらいらしいですね。
風の影響とかもありますし、2000mはかなり難しいかもです。

ホンシアは24歳だし、魔女っ子と言えるのかどうか……
飛行能力と狙撃能力を兼ね備えた物凄く強そうな人なのですが、
この後どうなるかは……お楽しみということで。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/220-13002d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。