不思議の国の軟体鉱物

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次にヒットする医療漫画のネタ

絶望した! ロリコンが増えているのに小児科医が減っている現状に絶望した!

こりゃもうロリコンが小児科医になるしか無いんじゃないかなぁ……

まぁ、アニメ感想の後に。
・仮面ライダー電王
来週が楽しみだ。

・マイメロ様
マイメロ様のやることは半端無く、危険。

・エル・カザド
変態死んじゃったよぅぅぅ……

・ドージンワーク
きみきみのコスプレに期待する。

・デッドガールズ
『レッドガーデン』のOVA。見てみた。
面白い、マジで面白い。他人には薦められないかも知れないけど。
あの4人が少し変わって登場して、かなり新鮮。
それでいて、みんなさらに女に磨きをかけてて面白い。
成長した部分、劣化した部分、失ったもの、得たもの。
いろいろあるけど、4人は4人のままで。
前よりも前向きに見えるのは、嬉しいような寂しいような。
だけど、うん、生き生きしてて素敵だった。


ロリコン小児科医……『Dr.コトー』みたいに漫画化してみてはどうか。
ロリコンでありながら小児科医として頑張る男と、
そんな男を見て成長する新人研修医の話なんて良さそう。
ロリコン小児科医(以下ロ)と新人研修医(以下新)が
下記のようなやりとりを……

ロ「人助けが出来て、合法的にロリの裸が見れる!
素晴らしい職業じゃないか!!

新(最低だ、この人……)

ロ「深夜残業? 超過勤務? 少女のためなら問題無い!」
新「すげぇな、アンタ……」

ロ「確かに俺は小児愛好者の変態かもしれない。
だがな、親っていうものは子どものためなら悪魔にだってすがるもんだ。
悪魔と比べれば、俺の方が100倍もマシだ。そうだろ」
新(そうは思えない……)

ロ「小児科医の数が減っているのは何故か。得しないからだ。
金と名誉に対する労力が割に合わない。
それらをもっと楽に手に入れられる分野がある。
だからこそ、小児科医でしか得られない価値を見出せる人間が重要なのだ!
すなわち、今、小児科の世界ではロリコンが不足しているのだよ!
新「そんなアホなっ!

ロ「俺は少女が好きだ。小さい女の子が好きだ。
だから、絶対に死なせはしない」


ロ「1人の少女を救うのは、無限の未来を救うこと」
新「それ某救急戦隊のOPですよね?

ロ「子どもの命を救えばな、20年後、30年後に
また新しいロリと出会える! こんなに嬉しいことは無い……」



新(確かにこの人は変態だ。最低だ。クズだ。
でも、どうしてだろう。何故なのだろう。
目指すべき最強の医師の姿がそこに見えた……!)



このネタは倫理的に同人誌が限界かもしれない……
スポンサーサイト

コメント

そう言えば昔のチャット仲間に合法おさわりを目指して小児科志望してたお兄ちゃんがいたなあ。
保育園の教員で十分だと思うがな

だから、小児科医が足りないんだと……

ロリを救えるロリコンは格好良いと思うんだけど、どうなのでしょうか。
まぁ、変態には変わりないけど。

命が救える小児科医だったら、変態でも構わないと思う。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/231-39622fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。