不思議の国の軟体鉱物

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追い詰めながら何故か亞里亞

こんばんは、フリーウェアゲームの傑作『ディアボロの大冒険』を
どうにかこうにかクリアしました。ディアボロの試練の方を。
『シレン』や『シレン2』よりは簡単だったかも……?
ダメージ50の炎が何処からともなく飛んで来なかったのと、
マップ探知や透明化など、便利な効果を持つアイテムが
複数回使用可能だったのが要因かもしれませんね。
とはいえ、かなり危ない戦いでした。
こんなことしてないで卒業研究進めるべきなのに……

自分を追い詰めるほど、良い。アニメ感想。
・ドラゴノーツ
おっぱい。このアニメはスタッフがおっぱい書きたいだけなのでは?

・マイセルユアセル
主人公がダメダメだとヒロインたちが凄く良い子に見えるから
ギャルゲの主人公は何か優柔不断な雰囲気を纏わされているのかッ!?

・クラナドォ
風子、結婚しよう。

・グレンラガン
やっぱり合体時の兄貴は無茶しすぎだと思う。


さて、久々に『シスタープリンセス』の亞里亞の画像を見ました。

すげぇ可愛い。

いや、改めて見ると凄い可愛いですって……
昔は今よりフリフリロリロリな服とかメジャーじゃなかったし、
そもそも私もそういう属性はまだ弱かったです。
しかし、今! 改めて見ると! かなり強力な要素の塊であることが判明です!
幼女とは言えない程度の外見年齢、紫がかった七三ドリル!!
リボンにフリルにおどおど寡黙!! 知能はアホ!!
やっと判明しましたよ……理想の妹は亞里亞だって……

思えば『シスプリ』は今の時代を形成した重要な作品の1つかもです。
全部妹で、しかも全員タイプが違ったりする。
ごく普通に見えて腹黒を感じさせるタイプとか、
元気が取りえなドジっ子とか、
何故か年下なのに色気振りまいてるのとか、
メガネだとか、ロリだとか、ボーイッシュとか、
まるで…………『アイマス』?
全員がお兄様ラブという構図の中で、これだけの個性を分けられるなんて。
今思うと、どうして12人の中にツンデレがいなかったのか……
ツンデレは作品的に書けなかったのでしょうけどね。
とにかく、かなり制約が課せられた状態でもキャラを揃えたこと。
私は亞里亞ラブだったけど、他の人は恐らく違うでしょう。
妹、デレデレのみという中でレベルの高いキャラを作ったからこそ、
アイドルという制約の中で素晴らしいキャラを作り上げた
『アイマス』など、後続の参考になったのかもしれません。

あれからもう何年もたって、もっと微細なキャラ分けが出来るようになり、
キャラの性格にストーリー等で深みを与えるのが普通になって。
そんな時代から振り返ったからこそ、顕著かつ表面的に個性分けされた妹が
とても可愛らしい存在に見えるのかもしれません。

いまさら『シスプリ』にハマるのもありかもしれない……
スポンサーサイト

コメント

最近の若いオタはシスプリをしらないというカルチャーショック

雛子は紛れもなく俺の妹。しかしファン投票では下層組常連で俺涙目。

ああ…陵桜学園桜藤祭まであと一ヶ月切った…
しっかり予約済みのバイト先の高坊が羨ましい!

最近の若者は妹が欲しくないのでしょうか……

あと『らき☆すた』など知らん。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/256-d79d8d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。