不思議の国の軟体鉱物

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うつ病でホームレスになったが俺はまだ頑張れると思う」第5回

ネットカフェで夜を過ごす私。
さて、どうしたものか。
寝るか。

寝れねぇ。

仕方ないので『賭博破戒録カイジ』を読む。
カイジさん……すげぇ。
アカギの天才と違ってかなり強引で、幸運を味方にしないと勝てない、
そんな危うい勝負をやっているカイジ。
でも、チャンスは逃さない。勝負する時は、妥協しない。
そして、精神的にも妥協しない。金のために精神を汚さない。
超……勝負師だ……!!
ありがとう、やさしいおじさん!!

あと『ラブやん』もちょっと読む。
天使長に惚れる。
黒髪ロングのロリにどうして私はこんなに弱いのか。
黒髪ロングとロングスカートメイドの原理主義組織
「日本ロング普及戦線」の思想的指導者になって、
秋葉原中のメイドの髪とスカートを伸ばすというテロをやろうかしら。
…………何を言ってるんだ?

と、アホなこと考えていたら、突然地面が揺れる。
地震!? 地震だよ!! 本棚危ないよ!! どうしよう、デカイ!!
マジか!? 落ち着け!! 深呼吸しろ!! 大槍先生の尻を貼れ!!
というわけで某画像掲示板や気象庁の災害情報をチェック。

東海地方、震度6弱だと……!!

台風も近づいているのに、地盤が、やばい……!!
どうすればいいんだ!!

まぁ、どうも出来ないので自衛隊の皆さんとか、お願いします。

とかやってたら一睡も出来ずにタイムアップ。
徹夜状態で朝の秋葉原に。しかも台風接近中。
小休止を重ねながら開店前の銭湯にたどり着き、新聞紙を敷いて寝る。
傍では、なんか格好いいお兄ちゃんが座って銭湯待ちをしていた。
雰囲気から察するにアーティスト系、アマか学生だろうか。
なかなかいい雰囲気の男だったです。格好いい。
キモオタの私にはうらやましい限りです。

で、銭湯開店。
入浴。
生き返る。復活の泉だ!!
命の水、それが銭湯のお湯!!
入浴後は休憩スペースで脱力。ぐで~~

と、ふと思う。
脱力、大事なのではないか。
サラリーマンを真面目にやってた頃は、仕事中ずっと顔色を伺っていた。
脱力なんて全く無い、そんな仕事。
きっとそれが、自分には向いてなかったのだ。

おそらく、2種類の人間がいる。
地道な努力が出来る、マトモ人間。多数派の人々。
そしてその逆、瞬間的な集中は優れているが、普段は駄目な連中。
我ら、少数派軍団!! うつ病になりやすいのはこいつらじゃ?

サラリーマンは、前者のための仕事です。
後者は、まぁ、特車2課とか向いてるんじゃない?
で、後者である自分は、どうするべきか。
うつ病患者は、どうするべきか。

脱力して、日々を生きろ。
そして、いざという時のために、力を溜める。
ここぞという時に、力を大爆発させる。
それが、うつ病患者の、少なくとも私の生きる道だと思いました。

駄目人間でいい。頑張らなくてむしろ、正解。
いざというときに、全力が出せれば、それで生き残れる。
普段ごろごろ、でもライオンに狙われたら猛スピードで逃げる。
そんな、草食動物で、良い。いいんだ。
すっきりした。だらだらしよう。

と、友人からメールが。
「『ひぐらし』のサトコのプライズが欲しい」とのこと。
うーむ。

某ロングスカートメイド喫茶でカレーを食べながら、考える。
妙に、そのサトコのプライズが少ない。怪しい。
なにかあるのでは?
そう思って、ゲーセンや中古プライズ屋に聞き込み。
そして、分かった事が下の箇条書き。

・サトコと緑の2人が、最初にプライズとして出た
・第2弾は、にぱーが1人だけプライズとして出た
・緑は余ったが、サトコは早々に取られて、買われた
・つまり、サトコを取るには時期が遅すぎた

しかし、某ゲーセンでサトコを発見。
店員さんに「これが……欲しい!!」と言ったら、
なんか凄いいい位置に置いてくれました。
で、簡単にゲット。
ありがとう、ありがとう優しい店員さん……!!

さっそく路上でプライズを撮影し、友人に報告。
その奇行を警察の方に見られ、職務質問されました。
警察の方、ご迷惑をおかけしました。

あ、あと「シャッツキステ」というメイドカフェに行きました。
ロングスカートの。ロングスカート原理主義者万歳。
変な本がいっぱいあって、オタク会話の出来るメイドさんとお客数人で
ぐだぐだ雑談するメイド喫茶。なんかおもしろーい。
思わず長居してしまう。いいね。
また、行きたい。30分500円は痛いが、それだけの価値はある。
面白い……!!

その後、カードゲーム屋を漁ったり、ケンタッキーで夕ご飯を食べたり、
そんな風に時間をつぶして、ネットカフェに入る。
時間はナイトパックの開始時刻、数分後。
グッドだ。
で、これ書いてます。

なんて言うか……大事なのは、駄目人間でいることの肯定。
そして、他人への配慮だと思うんです……
駄目人間だから、他人に謝れる、他人のために何かしたくなる。
それが、生きることにつながる。
駄目人間だもの……だけど、何かしたいんだもん……

そんなわけで、秋葉原はネットカフェもイマイチで
うまく寝れる場所も無いし、正直ホームレスしにくいので
もうどっかで安物件探して、そこを寝床にしたくなりました。
秋葉原、ホントにホームレスにとって住みにくい街。

大槍先生の描く美しい尻を見て落ち着こう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/370-c3ca0a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。