不思議の国の軟体鉱物

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュートリアルとしてのマミ先輩

どうも、ひさびさにBlog更新の私です。
Twitterやってるとくだらないネタは全部あっちで使っちゃって、
かと言ってくだらなく無いネタは自分には出せないので……

そんなわけで今回は『魔法少女まどか☆マギカ』について書きます。
恐らく今期一番面白いアニメになると思われますこの作品。
メインキャラであるマミ先輩が早くも退場してしまいましたが、
果たしてマミ先輩の役割とは一体なんだったのか?
これについて書いてみたいと思います。

1.説明者であるマミ先輩

マミ先輩は経験を積んだ魔法少女です。
魔法少女候補であるまどかとさやかに対して、
彼女は魔法少女に関するルールや戦い方を丁寧にレクチャーしてくれました。
魔法少女になると願い事が1つ叶う代わりに、魔女と戦わないといけないこと。
魔女の行動、潜伏場所の探し方、戦い方の一例、倒した後に手に入る
グリーフシードの使い方など、実践的なことも教えています。
さらには敗北の条件(?)と敗北した場合の結果まで!!
彼女の存在はまどか達だけでなく、視聴者にとっても
魔法少女とはどのような役割を持ち、どのようなことをすればいいのかを
優しく教えてくれた、本当に頼りになる先輩キャラだったわけです。
が、だからこそ退場しなければならなかったのでしょう。


2.チュートリアルの終了

魔法少女モノに限らず、主人公の成長を描くような物語では
序盤から強力な仲間がいるケースはあまり存在せず、
たとえ存在しても退場する場合が大半だと思うのです。
その理由として、主人公より強く頼りになるキャラクターが活躍しては
主人公の役割が薄くなり、成長を阻害しかねないからです。
RPGでは特に序盤だけ仲間になってくれるような存在、
『ドラゴンクエストⅤ』のパパスや『ロマンシング・サガ』のディアナなど
弱い主人公を助けつつ、安全に戦闘を学ばせるようなキャラが
往々にして登場しますが、大抵途中退場します。
そして、マミ先輩もそんな役割なのでは無いかと。
もしもマミ先輩が今後も強力な先輩として一緒に戦った場合、
まどかは自立した魔法少女になれるのでしょうか?
恐らくは性格上、サポートに回ってしまうでしょうし、
主人公としての成長や役割はかなり描き難いでしょう。
つまり、魔法少女のイロハを教え終わったマミ先輩は
まどかの成長を描くのに邪魔なのでしょう。


3.蛇足

こういう魔法少女モノではマスコットキャラクターこと淫獣が
魔法少女にいろいろとレクチャーするのが普通だと思うのです。
で、そういう淫獣は戦闘面では役に立たない、まさにマスコットであり、
淫獣=水先案内人となるのが通常の役割です。
しかし、キュゥべえはその役割を果たしているとは言えません。
水先案内はマミ先輩の役割であったのは明白ですし、
そうなるとキュゥべえの役割は別にあると思います。
どうも魔女退治は魔法少女の使命であってもキュゥべえの使命では無さそうですし
脚本があの人だからいくらでも悪い方向に想像が……
なんにしても、頼れる先輩がいなくなったまどかは決断しなければなりません。
魔法少女になるのか、ならないのかを自分で決める。
ならないという選択をするのもまた、自立であり成長だと思うのです。
タイトル詐欺だし魔法少女衣装がコスプレってことになるけど。
まどかが漠然とした願いではなく、本当に叶えたい願いのために決意した時、
このアニメは終幕に向かっていくことでしょう。
……ってことはまだまだ犠牲者増えるってこと?

まぁ、なんにしてもほむらちゃんが良い子なのは確かで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://longstraight.blog79.fc2.com/tb.php/385-97162cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

『Respective Tribute』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

kuroron

Author:kuroron
黒髪ロングストレート好きの20代メンヘラです

目撃者数

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。